廣池千九郎の思想と生涯 オンデマンド版
商品情報
廣池千九郎の思想と生涯 オンデマンド版

モラロジーの創建者の学究と求道の人生を説き明かす

井出 元 著

A5判 360頁

商品説明

人類の安心と幸福のために、「道徳科学(モラロジー)」と「最高道徳」の構築に生涯をかけた廣池千九郎。その学求と求道の生涯を詳述する。

【主な内容】

プロローグ

第一章 学究と求道
•はじめに
•道徳研究の立場―歴史研究と道徳教育
•道徳思想の基盤
•「道徳科学」の展開
•まとめ―「新科学」としての「道徳科学」

第二章 学統と道統
•はじめに
•小川含章
•井上頼國
•佐藤誠実
•雲照律師
•まとめ―広池千九郎の師

第三章 信仰と道徳
•はじめに
•神観の思想的背景
•神の働きと恩恵―因果律とその主宰者
•まとめ―「神の原理」の形成

第四章 神と伝統
•はじめに
•青少年期における家庭環境と就学―伝統尊重の精神の素地
•「東洋法制史」研究と神道研究―伝統尊重の精神の学問的基礎
•「精神的伝統」論の形成―「伝統の原理」の展開
•「潜在的伝統」論の形成―「伝統の原理」の展開
•「モラロジーの精神伝統」論の形成―「伝統の原理」の展開
•まとめ―「伝統の原理」の形成

終章 「道徳科学」の生命

《付録》 大正時代の広池千九郎の講演活動
 

著者略歴

井出 元(いで はじめ)
昭和22 (1947) 年生まれ。麗澤大学外国語学部卒業、東北大学大学院修士課程修了(中国哲学専攻)。現在、公益財団法人モラロジー道徳教育財団副理事長、廣池千九郎記念館館長、道徳科学研究所客員教授、麗澤大学大学院特別教授。千葉県教育委員。著書に、『廣池千九郎の遺志』(モラロジー研究所)、『廣池千九郎の思想と生涯』(同)、『人生の転機―廣池千九郎の生涯』(同)、『人生に活かす老子』(致知出版社)、共著に『中国における人間性の探求』(創文社)、監修に「10代からよむ中国古典」全3巻(『論語』にまなぶ人間の品位/『礼記』にまなぶ人間の礼/『老子』にまなぶ人間の自信、ポプラ社)などがある。