『モラルBIZ』第36号(令和3年3月号)
商品情報
『モラルBIZ』第36号(令和3年3月号)

「伝えたつもり」の落とし穴――コミュニケーションエラーを防ぐ

商品説明

【関連商品】初めての方にはこちらがおススメ!

【主な内容】

テーマ 「伝えたつもり」の落とし穴――コミュニケーションエラーを防ぐ

伝えたつもりが
きちんと伝わってなかった――
コミュニケーションエラーは
ときに会社に大きな損失を
与えてしまうことがあります。
そんな「伝えたつもり」の
落とし穴に陥らないため
私たちはどんなことに
気をつければいいでしょうか。

<まんが>
・「伝えたつもり」の落とし穴 ――コミュニケーションエラーを防ぐ

<格言に学ぶ人間力 36>
・他人の欠点 我これを補充す

<モラビズ大学 30>
・肯定的ストロークで築く豊かな人間関係/ 中小企業診断士 清水健一

<ニューモラル 心のクローバー>
・言葉

<気配り上手でいこう! 24>
・家庭も仕事も「お互いさま」/ カレーハウスCoCo壱番屋創業者秘書 ベストセクレタリー 中村由美

<大人のためのこころのドリル 35>
・挫折の意味/ 監修:経営研究所ワンナップ代表 原 孝司

<未来をひらく人間力>
・職場でホウレンソウを育てよう/ 『未来をひらく人間力』モラロジー研究所刊
 


社内研修のテキストにもおススメします!

【「モラビズ研修」を始めませんか? 】

月刊誌『モラルBIZ』(略して「モラビズ」)をテキストに使った、従業員のビジネスモラルとモラールを高める研修会です。


働きやすい職場づくりは、一人ひとりの心づかいから。『モラルBIZ(ビズ)』は、看板雑誌『ニューモラル』の姉妹誌としてその持ち味を生かしつつ、「職場のモラル」や「働くことの意味」等“働く人”を対象としたテーマに特化し、社内勉強会でもご活用いただけるよう、誌面に工夫を加えたものです。
購読者専用サイト「モラビズネット」では本文の朗読音声をはじめ、関連資料等、社内勉強会をサポートする視聴覚コンテンツを提供しています。
社員教育に。仕事に悩んだときに。新社会人へのプレゼントに。一人ひとりの職場生活の充実や、よりよい企業風土づくりに向けてぜひご活用ください。

 

「ビジネス朝礼で使える!ちょっといい話」はこちら!