『モラルBIZ』『モラルBIZプレミア』『ニューモラル』『れいろう』『まなびとぴあ』最新号発売!

「道徳の本屋さん」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
定期刊行物の最新号が発売になりました。詳しい情報は各紹介ページをご覧ください。

『モラルBIZプレミア』令和4年1月号
【道経一体の経営をめざして】誠実な商品をお客様の食卓へ/ ㈲壽屋 代表取締役社長 横尾友栄

山形県東根市で、郷土の伝統の味として受け継がれてきた漬物と地酒を販売する壽屋寿香蔵(ことぶきやじゅこうぐら)。漬物師範を名乗る先代が精魂込めて手がけてきた「食品添加物を一切使用しない漬物」は、今や全国各地にファンを広げている。ものづくりへの思いと、コロナ禍で再認識した顧客との絆、さらには女性スタッフが生涯にわたって活躍を続けることができる職場の風土とは――。3代目の横尾友栄社長にお話を伺いました。

『モラルBIZ』第46号(令和4年1月号)
【テーマ】やる気で仕事はどう変わる?――モチベーションの高め方を考える

今、喫緊の課題となっている生産性の向上。これを左右するものとしてモチベーションが注目を浴びています。モチベーションを高め維持するための方法とその際の心構えについて考えます。

『ニューモラル』No.629(令和4年1月号)
【テーマ】「志」を育む

この先の未来に思い描く、自分自身の夢や希望。その実現のために目標を持って努力することは、私たちの人生を充実したものにしていく上で大切なことです。このとき、忘れてはならないのはどんなことでしょうか。
年の初めに当たる今月は「志」について考えます。

『れいろう』(令和4年1月号)
【テーマ】心新たに──よりよい人生に導く道徳

私たちは誰もが生きがいのある充実した人生を求めています。
それにもかかわらず「自分の人生はつまらない」と
考える人がいるのはなぜでしょうか。
喜びあふれる家庭や、平和な社会をつくるために
必要なものについて、一緒に考えてみませんか。

『まなびとぴあ』(令和4年1月号)
<令和4年 新年の挨拶>困難を乗り越えて勇気を持って前進を /公益財団法人モラロジー道徳教育財団 理事長 廣池 幹堂