『れいろう』令和2年1月号
商品情報
『れいろう』令和2年1月号

今年こそイライラしない

商品説明

今月の表紙:令和2年1月号「紅白」(表紙絵:おのでらえいこ)

クリスマス商戦が終わり、あわただしく正月の飾りつけが始まった商店街を歩くと、にわかに赤と白の配色を施したさまざまなものが目にとまる。紅白の蒲鉾やお餅。白地に赤いのし飾りのお年玉袋。お節料理用のお箸は紅白の特別仕立ての袋入り。種類の豊富な玄関用の松飾りにも赤と白の配色がふんだんに施されている。神聖な白と、目と心を温める赤の2つの組み合わせ。新春を言祝ぐ紅白の華やぎは、厳寒の季節だからこそ心にしみる。すべての人が幸せに1年を過ごせますように……、と。

今月のテーマ:今年こそイライラしない

年の初め、
今年も穏やかな一年でありますようにと願っても、
ひとたび日々の暮らしに身を置くと、
たちまちイライラや不平不満が顔を出してきます。
もし、そのイライラを生み出している原因が
「自分中心の心」だとしたら――。
その心とじょうずに向き合うことができれば、
きっと今年こそイライラに振り回されず、
機嫌よく一年を過ごせるはずです。

【関連商品】初めての方にはこちらがおススメ!

【主な内容】

<母を憶う>  
母が遺した感謝の心 / 内谷重信

れいろうカレッジ> 今月のテーマ:今年こそイライラしない

  • 道徳教室 広く柔らかに考えよう / 道徳教室プロジェクト編
  • テーマトーク めざせ51パーセントの思いやり / モラロジー研究所 生涯学習講師 辻 かね
  • 今日からやってみよう アンガーマネジメントで怒りとじょうずに付き合おう / 日本アンガーマネジメント協会 代表理事 安藤俊介
  • 新連載 本のソムリエおすすめ本 / 本のソムリエ・「読書のすすめ」店長 清水克衛
    『サラとソロモン ── 少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣』
    『いのちの仕組み ── 病むことも生きること。』
  • 誌上ゼミナール 人間のいちばん大切なもの 廣池千九郎エピソード 〜集まる人と遠ざける人〜 / 本誌 編
     
  • <勇気づけ子育てであなた色の人生を 13>  
    イライラしてもいいんだよ / 長谷静香

    <今日から始める自分磨きの習慣 73>
    身と心のちり払い / 三枝理枝子

    新連載 親子で語り継ぎたいふるさと偉人伝 1>
    人は何を誇りに生きるべきか ── 長野・高遠が生んだ無私のリーダーたち / 白駒妃登美

    <地球さんぽ 37>
    豊後二見ヶ浦(日本) / 本誌 編

    <心に残る話>
    母さんの分を残しておけよ / 上神田梅雄

    <令和婦道 女徳なくして国は栄えず 25>
    婦 徳(一)──すべて受け容れて包み込む / 石川真理子

    <ポカポカかぞく 〜家族のきずなエッセイ〜 61>
    「おばあちゃんへ」 / 梅本久瑠美

    新連載 イマドキの幸せ子育て孫育て 1>
    育てられる人から、育てる人、見守る人へ / 棒田明子

    新連載 花まる学習会リレー連載 思春期の処方箋 1>
    思春期の子どもは、これまでとは“別の生き物”。
    接し方で親子関係は変わる。 / 高濱正伸

    <じいちゃん、ばあちゃんが先生! 28>
    どうして約束は守らないといけないの? / 寺坂富俊

    新連載 ぼくらの未来スケッチ 1>
    弱さは誰かの力になる ── 〈弱いロボット〉と見る、
    人と機械の幸せな未来 / 岡田美智男

    <パパッと旬菜 もう一品 25>
    ほうれん草と鮭のバター炒め・ほうれん草としめじの和えもの・かぶとみかんのサラダ・かぶの葉と鮭の混ぜごはん / 本誌 編

    <読者のひととき>
    誌友会案内 / ぐるり全国 れいろう誌友会 れいろう学習会(岐阜県・岐阜やまがた)
    投稿コーナー
    れいろうクイズ
    次号予告 / 編集つれづれ記

     

    【この書籍に関連する商品はこちら】

    本書で紹介『改訂 廣池千九郎語録』

    *…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*
    < 年間購読のお申し込みはこちらから! >
    ※モラロジー研究所のホームページへ移行します
    ※年間購読料のお支払いは、郵便振替または、コンビニ決済のみとなっております。お申し込みの際は、その他の決済方法をお選びいただけませんのでご注意ください。
    ※B5判 68ページ 毎月発行 定価390円(本体価格361円)

    誌名「れいろう」は、透きとおって光り輝く玉のような人間性を象徴する「八面玲瓏」という言葉からとっています。「れいろう」は、モラロジーに基づいた生き方を考えていく「心の生涯学習誌」です。”心のあり方が人生をつくる”を視点に、人間性・道徳性を育て、 豊かな人間関係を築いていくための情報を提供しています。