『ニューモラル』598号(令和元年6月号)
商品情報
『ニューモラル』598号(令和元年6月号)

「食」と「心」

商品説明

【関連商品】初めての方にはこちらがおススメ!

【テーマ】「食」と「心」

毎年6月は「食育月間」とされています。
食とは、体の成長や健康維持だけでなく、心の成長や人と人とのコミュニケーションも含めて、私たちの人生を豊かにするうえで重要な意味を持つものです。
今月は、心の側面から「食」を見直してみましょう。

【今月の言葉】「いただきます」は感謝の言葉

「いただきます」は、食べるという言葉を丁寧語にしたものであり、「さあ、一緒に食事を始めましょう」という合図でもあります。さらには、その食事を与えてくれた「天地自然の恵み」「食べ物をつくった人や、料理してくれた人の苦労」「食べ物そのもの」「一家の生計を支えてくれている家族」等への感謝の心が込められており、これがわが国の食文化の精神的基盤になっています。
私たちは「いただきます」「ごちそうさま」という言葉と、そこに込められた感謝の心を、子や孫へ大切に伝えていきたいものです。

 

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

< 年間購読のお申し込みはこちらから! >

※モラロジー研究所のホームページ(外部サイト)へ移行します
※年間購読料のお支払いは、郵便振替または、コンビニ決済のみとなっております。
お申し込みの際は、その他の決済方法をお選びいただけませんのでご注意ください。
※B6判 24ページ 毎月発行 定価40円(本体価格37円)