『れいろう』平成30年7月号
商品情報
『れいろう』平成30年7月号

【今月の特集】 根っこにつながる――篤く大恩を念いて大孝を申ぶ

商品説明

おかげさまで60周年!
「道徳は家庭から」を誌風に、春風のような温かな人間性を育み、子供の育つよき家庭づくりの一助となる誌面づくりを続け、おかげさまで60周年を迎えることができました。

【主な内容】

<STAGE 25>  
•幸せのメカニズムを解明する / 前野隆司

<れいろうの目>  
•怖いオヤジ / 廣池幹堂

<特集>  根っこにつながる ―― 篤く大恩を念いて大孝を申ぶ
•絆を育む伝統報恩 ── もとにつながり生まれる幸せ / モラロジー研究所 生涯学習講師 熊沢淑枝
•親の愛に気づいていますか ── 感謝の心が子供を変える / 安藤塾 塾長 安藤大作
•誌上ゼミナール 伝統報恩(1) 廣池千九郎エピソード〜これが親孝行の基なんだ〜 / 本誌 編

<今日から始める自分磨きの習慣 55>
•粋な傾聴 / 三枝理枝子

<心に残る話>
• 何事もイヤサカにつなげよう / 先崎温容

<女徳なくして国は栄えず 7>
•「気品」と「わきまえ」 / 石川真理子

<じいちゃん、ばあちゃんが先生! 10>
•なんで朝晩、神棚にお参りするの? / 吉村 孜

<地球さんぽ 19>
•アゲダ(ポルトガル) / 本誌 編

<祈りのしつらえ 7 >
• ご先祖様をお迎えする乗り物 七夕馬 / 広田千悦子

<白駒妃登美の「なでしこ」歴史物語 53>
• 敗者が勝ちとった、もう一つの明治維新 ── 伊達最後の姫君・伊達保子 / 白駒妃登美

<ポカポカかぞく 〜家族のきずなエッセイ〜 43>
• 「おるす番」 / 人首奏良

<鼎 談>
•今、日本に必要な日本人論 / 川口マーン惠美×中山 理×岩澤知子

<清水店長の「あなたに応えるこの一冊」 43>
•社会人一年目です。会社で必要とされる人間になるには、何が大事でしょうか。 / 清水克衛

<それぞれの花 19>
•若 葉 / 文=田渕高志

<パパッと旬菜 もう一品 7>
•トマトのチーズ焼き・かぼちゃのねぎしょうゆ / 本誌 編

<読者のひととき>
•誌友会案内 ぐるり全国 れいろう誌友会 / せんりょうの会(足利)
•投稿コーナー
•れいろうクイズ
•プレゼント企画

<くらしに彩り 4>
くらしの楽しみ方が広がる逸品 / ふろしきSHOP むす美 山田繊維株式会社

今月の表紙 : 平成30年7月号「紅緋」
野辺や街中で、この花に出会うとなぜか無性に嬉しくなる。くるんとまあるく丸まったそばかすだらけの花弁と、四方へ元気いっぱいに広げた長いしべが、ちいさないたずらっ子のようだ。こんなに明るい色合いと愛嬌のある姿かたちなのに「オニユリ」はなかろうが、と銘名した人にひそかに抗議している。花色が角のある鬼の怒りの顔色に見えたか、はたまた斑点が鬼の履くパンツの柄に見えたのだろうか。この黄味を含んだ赤色を昔の人は優雅に「紅緋」と呼んだ。

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

誌名「れいろう」は、透きとおって光り輝く玉のような人間性を象徴する「八面玲瓏」という言葉からとっています。「れいろう」は、モラロジーに基づいた生き方を考えていく「心の生涯学習誌」です。”心のあり方が人生をつくる”を視点に、人間性・道徳性を育て、 豊かな人間関係を築いていくための情報を提供しています。

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

< 年間購読のお申し込みはこちらから! >

※モラロジー研究所のホームページ(外部サイト)へ移行します
※年間購読料のお支払いは、郵便振替または、コンビニ決済のみとなっております。
お申し込みの際は、その他の決済方法をお選びいただけませんのでご注意ください。
※B5判 68ページ 毎月1日発行 定価390円(本体価格361円)

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*