生涯学習ブックレット 脳科学から見た日本の伝統的子育て
商品情報
生涯学習ブックレット 脳科学から見た日本の伝統的子育て

発達障害は予防、改善できる

高橋 史朗 著

A5判 96頁

ISBNコード:978-4-89639-194-7

商品説明

近年、広く知られるようになった発達障害。その予防には日本の伝統的な子育てが有効であることを、発達心理学や脳研究の科学的知見から述べます。

【主な内容】

第1章 日本の伝統的な子育てを取り戻そう   

第2章 発達障害は予防、改善できる   

第3章 「親学」誕生の歴史的背景   

第4章 教育再生の課題

【著者略歴】
高橋 史朗(たかはし しろう)

1950年、兵庫県龍野市生まれ。早稲田大学大学院修了後、スタンフォード大学フーバー研究所客員研究員。 臨時教育審議会(政府委嘱)専門委員、国際学校研究委員会(文部省委嘱)委員、 神奈川県学校不適応(登校拒否)対策研究協議会専門部会長を経て、 現在明星大学教授、玉川大学大学院講師、感性教育研究所所長、 ホリスティック教育フォーラム代表、日本仏教教育学会理事。著書は『教科書検定』『天皇と戦後教育』『悩める子供たちをどう救うか』 『魂を揺り動かす教育』『教育再生の課題(上・下)』『検証・戦後教育』等、共同執筆を含め60冊。