『れいろう』令和3年5月号
商品情報
『れいろう』令和3年5月号

今月のテーマ:世界に誇る日本人の「謙虚」な心

商品説明

今月の表紙:令和3年5月号「天色」(表紙絵:おのでらえいこ)

「青二才の若造」の青も「青信号」の青も「青々とした草」の青も、すべて視覚的には緑色のこと。大昔から現代まで廃れることなく、同じ意味合いで使われ続けている「あお」という言葉の懐の広さを思い知る。「天色」もまた頭上に広がる空の雄大さに仮託した青色の呼び名だ。澄み切った5月の空の色が陽光とともに下界に降り注げば、眩しいほどの新緑と混ざり合って、街中の道という道に爽やかな青い風が吹き抜ける。
 

今月のテーマ:世界に誇る日本人の「謙虚」な心

目の前に困難なことが現れるたびに、
持ち前の謙虚さを発揮して乗り越えてきた日本人。
我慢ともシャイとも違い、
周囲には初夏の風のように心地よく、
心の奥底には積極的な自己研鑽(けんさん)の意識が潜む本物の謙虚さに、
今、世界が憧れを抱いています。
日本人が世界に誇るべきものは、伝統文化や歴史だけでなく、
私たち自身の中にもあるのです。
さあ、日本人の誇り再発見の旅へ出発です!
 

【関連商品】初めての方にはこちらがおススメ!

【主な内容】

<母を憶う 71>  
天に貯金しているんやね / 渡邊雅人

<おうちで楽しむ和の行事 5>  
こどもの日 / 三浦康子

<ぼくらの未来スケッチ 17>
課題の山は、可能性の山
──困っている農家の右腕として役に立ちたい! /ファームサイド㈱ 代表取締役 佐川友彦

れいろうカレッジ> 今月のテーマ:世界に誇る日本人の「謙虚」な心

  • 道徳教室 ニッポンは世界を魅了する国? / 道徳教室プロジェクト編
  • テーマトーク 「謙虚さ」の第一歩は自覚から /モラロジー道徳教育財団 生涯学習講師 濱井利一
  • 今日からやってみよう  
    日本人の謙虚さは誇るべき長所です! /㈱ジャーマン・インターナショナル 代表取締役社長 ルース・マリー・ジャーマン 
  • 本のソムリエおすすめ本 / 本のソムリエ・「読書のすすめ」店長 清水克衛
    『葉っぱは見えるが 根っこは見えない』
    『イワンの馬鹿』 
  • 誌上ゼミナール
    謙虚な心を磨く
    廣池千九郎エピソード
    ──万両の値打ちがある人に / 本誌 編
     

    <勇気づけ自分育てであなた色の人生を 5>
    相手を信じて謙虚になろう / 長谷静香

    <知って備えて 人生を楽しもう! 5>
    違いを楽しみ、世界を広げよう / 棒田明子

    <心に残る話>
    胸を張って、咲き誇れ / 石田智史

    <地球さんぽ 53>
    セビリア(スペイン) / 本誌 編

    <今日から始める自分磨きの習慣 89>
    じょうずな教わり方 / 三枝理枝子

    <令和美人の暮らし方編 女徳なくして国は栄えず 41>
    デジタル社会も「礼」が鍵となる / 石川真理子

    <これで花まる! 整え 満たす おうち時間 5>
    本で、子どもとの穏やかな「グルーミング」の時間を / 花まる学習会 平沼 純

    ・頭ぐるぐる 花まるクイズ 二等辺三角形を探せ!

    <ポカポカかぞく 〜家族のきずなエッセイ〜 77>
    「ぼくの家族」/ 若園量善

    <誰だってしくじりながら生きている 5>
    受験に失敗しても、あなたの可能性は無限です。
    大丈夫! 自分を信じて! / 山本惠美子

    <親子で語り継ぎたいふるさと偉人伝 17>
    高鍋の地で受け継がれる慈愛の精神
    ──児童福祉と教育の先駆者・石井十次 / 白駒妃登美

    <パパッと旬菜 もう一品 41>
    (ごぼう)豊富な食物繊維で老廃物をデトックス
    (キャベツ)免疫力を高めて血糖値と血圧を下げよう / 本誌 編

    <読者のひととき>
    投稿コーナー
    プレゼント企画

    <れいろうクイズ>

    <次号予告 / 編集つれづれ記>

    *…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

    定期購読のお申し込みはこちらから!


     

    誌名「れいろう」は、透きとおって光り輝く玉のような人間性を象徴する「八面玲瓏」という言葉からとっています。「れいろう」は、モラロジーに基づいた生き方を考えていく「心の生涯学習誌」です。”心のあり方が人生をつくる”を視点に、人間性・道徳性を育て、 豊かな人間関係を築いていくための情報を提供しています。