心の生涯学習誌『れいろう』令和3年3月号
商品情報
心の生涯学習誌『れいろう』令和3年3月号

幸せ「夫婦」の小さな工夫

商品説明

今月の表紙:令和3年3月号「桃色」(表紙絵:おのでらえいこ)

崑崙山の奥深くに住むという不老不死の西王母が食べた桃も、桃太郎を宿して川上から村の岸に流れついた巨大な桃も、黄泉比良坂でイザナギノミコトが追手の醜女たちから逃げるために投げつけた桃も、桃は魔除けの力があると信じられてきた果物だ。そういえば、通っていた幼稚園の最年少クラスの名前が「桃組」だった。あどけない子供たちの産毛に包まれた桃色のほっぺたが、柔らかく、甘く優しい香りを匂い立たせながら、脳裏いっぱいに広がった。

今月のテーマ:幸せ「夫婦」の小さな工夫

単身赴任、共働き、年の差婚――。
夫婦のかたちはそれぞれで、夫婦の数だけ異なる幸せがあります。
でも、1人でもそれなりに不自由なく過ごせる時代に、
夫婦でいることを選んだ2人だから、
いつまでも仲良く幸せでいられたらいいですよね。
この春、幸せの小さな種まきをしてみませんか。
 

【関連商品】初めての方にはこちらがおススメ!

【主な内容】

<母を憶う 69>  
よい歳の取り方をするんだよ / 成田 誠

<おうちで楽しむ和の行事 3>  
春のお彼岸 / 三浦康子

<ぼくらの未来スケッチ 15>
二十五年保存できる「美味しい備蓄食」で安心を形に / ㈱セイエンタプライズ 代表取締役 平井雅也

れいろうカレッジ> 今月のテーマ:幸せ「夫婦」の小さな工夫

  • 道徳教室 それぞれの夫婦のかたち / 道徳教室プロジェクト編
  • テーマトーク 夫婦で、より人生を美しく / モラロジー研究所生涯学習講師 北村順子
  • 今日からやってみよう  
    感謝から夫婦関係を始めよう / 書道家 武田双雲
  • 本のソムリエおすすめ本 / 本のソムリエ・「読書のすすめ」店長 清水克衛
    『サービスの心得』
    『現代人のための仏教説話50』 
  • 誌上ゼミナール
    夫婦で幸せを築く秘訣とは? 廣池千九郎エピソード〜道徳ほど楽なことはない〜 / 本誌 編

    <勇気づけ自分育てであなた色の人生を 3>
    ほどよい距離感で夫婦仲よく / 長谷静香

    <知って備えて 人生を楽しもう! 3>
    働きながら学ぶ、楽しむ / 棒田明子

    <心に残る話>
    ありがたいことばかり / 國野大樹

    <地球さんぽ 51>
    コペンハーゲン(デンマーク) / 本誌 編

    <今日から始める自分磨きの習慣 87>
    雑談を楽しむには / 三枝理枝子

    <令和美人の暮らし方編 女徳なくして国は栄えず 39>
    物事を俯瞰する眼を持つ / 石川真理子

     
    <これで花まる! 整え 満たす おうち時間 3>
    お母さんの抱っこが親子の不安を吹き飛ばす! / 花まる学習会 樋口雅人
    頭ぐるぐる 花まるクイズ 上ボタン? 下ボタン?

    <ポカポカかぞく 〜家族のきずなエッセイ〜 75>
    「父とぼくとの約束」 / 山下哲平

    <誰だってしくじりながら生きている 3>
    学力を伸ばすのは「学び方の基本」「根気」「先生を心から尊敬する気持ち」ですよ / 栗本新也

    <親子で語り継ぎたいふるさと偉人伝 15>
    「和」を尊ぶ日本文化の源流──悠久の歴史を刻む武家の古都・鎌倉 / 白駒妃登美

    <パパッと旬菜 もう一品 39>
    (豆 苗) 豆と緑黄色野菜の要素をあわせ持つ優れた栄養バランス
    (に ら) 疲労回復とスタミナ増強のパワー野菜 /本誌 編

    <読者のひととき>
    投稿コーナー

    <れいろうクイズ>

    <次号予告 / 編集つれづれ記>

    *…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

    定期購読のお申し込みはこちらから!


     

    誌名「れいろう」は、透きとおって光り輝く玉のような人間性を象徴する「八面玲瓏」という言葉からとっています。「れいろう」は、モラロジーに基づいた生き方を考えていく「心の生涯学習誌」です。”心のあり方が人生をつくる”を視点に、人間性・道徳性を育て、 豊かな人間関係を築いていくための情報を提供しています。