『ニューモラル』611号(令和2年7月号)
商品情報
『ニューモラル』611号(令和2年7月号)

「当たり前」ってなんだろう

商品説明

【関連商品】
☆『ニューモラル』50周年を記念して、『ニューモラル』ってなんだろう?? キャンペーン を実施中☆

☆初めての方にはこちらがおススメ!

【テーマ】「当たり前」ってなんだろう

私たちの身の回りを見渡すと、「これなくして生活は成り立たない」と思えるものも、数多く存在します。
ところが日常生活に溶け込んでいればいるほど、また、身近なものであればあるほど、その存在が「当たり前」に思えてきて、「ありがたい」という気持ちを忘れてしまいがちではないでしょうか。あらためて日常を見つめ直してみましょう。

【今月の言葉】心の青空をさえぎるもの

日常生活の中で、私たちは小さな不満を抱くことがあります。
「こうあるべきだ」「こうするのが当たり前だ」という思いが強く出ると、人と意見が分かれた場合などに問題が生じるものです。そのこだわりは「自分の思いどおりにならない」という不満をつくり出します。そんな不満が積み重なるとストレスがたまり、怒りや恨みなどにも発展していくのです。
不満や怒りなどの感情は、空に厚い雲がかかっていくように、心の青空をさえぎります。自分の心の中を曇り空にするのも、青空にするのも、自分次第なのです。
 

【関連商品】

本書が含まれるセットはこちら

『「道徳の本屋さん」オリジナル看板雑誌 あなたのお気に入りをみつけて♪セット』

「道徳の本屋さん」初めての方限定商品!
「道徳の本屋さん」いち押しのオリジナル看板雑誌の中から、それぞれ最新号をセットにして、通常注文時の価格1,230円(本誌代1,030円+送料200円)のところ、送料を含めて税込1,000円の特別価格でご提供します!
そっと心に寄り添う「道徳の本屋さん」オリジナル看板雑誌たち。どうぞお試しください!

◆現在販売中のセットでお届けする内容は、下記のとおりです。
『モラルBIZプレミア』令和2年7月号 
 プレミア対談:ここから人類はもっと進化できる / 北川拓也×清水千弘
『ニューモラル』611号(令和2年7月号)

 特集テーマ:「当たり前」ってなんだろう
『モラルBIZ』第28号(令和2年7月号) 
 特集テーマ:管理職の仕事って? ―― プレイングマネージャーの役割を考える
『れいろう』令和2年7月号 
 特集テーマ:今こそ家族を楽しもう
 
◆お支払い方法は「クレジットカード払い」「webコンビニ払い」のみとなります。
◆当セットはクロネコDM便を利用し、指定送付先の郵便受けにお届けします。
送料無料のチャンスです!
 キャンペーン商品と一緒に他の商品をお買い求めいただくことで、送料無料となります。
 (代引き・日付指定はご利用になれませんので、ご了承ください)

年間購読のお申し込みはこちらから!

※モラロジー研究所のホームページ(外部サイト)へ移行します
※年間購読料のお支払いは、郵便振替または、コンビニ決済のみとなっております。
お申し込みの際は、その他の決済方法をお選びいただけませんのでご注意ください。
※B6判 24ページ 毎月発行 定価40円(本体価格37円)