『れいろう』令和3年8月号
商品情報
『れいろう』令和3年8月号

自分らしく人生を楽しもう

商品説明

今月の表紙:令和3年8月号「紅緋」(表紙絵:おのでらえいこ)

夏は赤い花が元気だ。カンナ、グラジオラス、沖縄の花ハイビスカスと鳳凰木。照りつける夏の太陽を打ち返す、目の覚めるような鮮やかな赤色が、暑さにだれた気持ちに喝を入れてくれる。『風と共に去りぬ』のヒロインのスカーレット(朱赤)という名も、どんな困難にもめげぬ強く激しい気性を言い得て妙だ。伝統色では紅緋色。同じく強さでは引けを取らぬブーゲンビリアの色、20世紀生まれの通称オペラピンクも愛され続けて、いつの日か伝統色となっていくのだろうか。
 

今月のテーマ:自分らしく人生を楽しもう

子育てが一段落してからの30年、40年、
定年で仕事を退いてからの30年、40年、
長い人生の余暇というご褒美を
皆さんはどのように過ごしますか。
こうありたい、あれをやってみたいと
未来予想図を描きながら、
年を重ねてもいつまでも生き生きと
自分らしく毎日を楽しむヒントを一緒に考えましょう。

 

【関連商品】初めての方にはこちらがおススメ!

【主な内容】

<母を憶う 74>  
二人のお母さんありがとう / 藤本智治

<おうちで楽しむ和の行事 8>  
お 盆 / 三浦康子

<ぼくらの未来スケッチ 20>
昆虫食が世界を救う ──日本発の食品素材「蚕」を使ったシルクフードの挑戦 / エリー株式会社 代表取締役 梶栗隆弘

れいろうカレッジ> 今月のテーマ:自分らしく人生を楽しもう

  • 道徳教室 大人にとっての学びってなんだろう / 道徳教室プロジェクト編
  • テーマトーク 年齢を重ねても「自分ごと」を楽しみましょう / カラー&イメージコンサルタント・トレーナー 井出智子
  • 今日からやってみよう  
    学ぶ人だけが与えられる / スタディサプリ教育AI研究所 所長 小宮山利恵子 
  • 本のソムリエおすすめ本 / 本のソムリエ・「読書のすすめ」店長 清水克衛
    『生きがいについて ──神谷美恵子コレクション』
    『非ずのこころ』
  • 誌上ゼミナール
    大人こそ学びたい思いやりの心
    廣池千九郎エピソード ──鵜の真似をする烏になるべからず / 本誌 編
     

    <勇気づけ自分育てであなた色の人生を 8>
    年を重ねた今だからできる学び方 / 長谷静香

    <知って備えて 人生を楽しもう! 8>
    子育てで大切にしたいことは? / 棒田明子

    <心に残る話>
    天国からの教え / 大山光善

    <地球さんぽ 56>
    ヴェネツィア(イタリア) / 本誌 編

    <今日から始める自分磨きの習慣 92>
    人が相手を認めるとき / 三枝理枝子

    <令和美人の暮らし方編 女徳なくして国は栄えず 44>
    自分軸で生きるために ② ──祈りとお浄めは生活習慣 / 石川真理子

    <これで花まる! 整え 満たす おうち時間 8>
    目線を変えると広がる世界 / 花まる学習会 大塚由香

    ・頭ぐるぐる 花まるクイズ 「同じ形に分けてみよう!」

    <ポカポカかぞく 〜家族のきずなエッセイ〜 80>
    「おじいちゃん、おかえり」/ 南郷志寿

    <誰だってしくじりながら生きている 8>
    人のために一生懸命やれば、必ず誰かが見ていてくれる! / 山口権治

    <親子で語り継ぎたいふるさと偉人伝 20>
    戦後日本再生への夢を乗せて ──一九六四年、東京五輪開催にかけた人々の思い / 白駒妃登美

    <パパッと旬菜 もう一品 44>
    (オクラ)ネバネバで暑い夏も元気&キレイに!
    (かぼちゃ)美容と健康パワーが備わっている万能野菜 / 本誌 編

    <読者のひととき>
    ・投稿コーナー
    ・れいろうFacebook・公式LINEのご案内

    <れいろうクイズ>

    <次号予告 / 編集つれづれ記>

     

    【関連商品】

    *…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

    定期購読のお申し込みはこちらから!


     

    誌名「れいろう」は、透きとおって光り輝く玉のような人間性を象徴する「八面玲瓏」という言葉からとっています。「れいろう」は、モラロジーに基づいた生き方を考えていく「心の生涯学習誌」です。”心のあり方が人生をつくる”を視点に、人間性・道徳性を育て、 豊かな人間関係を築いていくための情報を提供しています。