各雑誌に広告掲載中 おすすめ商品はこちらです

「道徳の本屋さん」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

定期刊行物 最新号に広告を掲載している商品をご紹介します。

ニューモラルNo.642(令和5年2月号) に掲載中!

珠玉のロングセラー

【上甲 晃 著】『人間として一流をめざす ――心を育てる教育とは何か』

松下政経塾の塾頭を務めるなど、青年育成に長年携わる著者。松下幸之助をはじめとする先達の後ろ姿や現場での体験を通じて考えてきた「人間教育の秘訣」を語る。

 

【岩橋 文吉 著】『人はなぜ勉強するのか ――千秋の人 吉田松陰』

勉強するのは何のため? ―― 誰もが一度は抱いたことのある疑問に対し、吉田松陰のひたむきな勉学の姿を例に「人間らしい人間」の歩み方を提示した、不朽の名著。

 

【鍵山 秀三郎 著】『凜とした日本人の生き方』

掃除道50年 ―― 平凡なことを非凡なまでに実践し続け、会社や業界を変革してきた著者。美しい日本を取り戻すために、私たちは今、いかに生きるべきかを語る。

 

たちまち3刷!【「ニューモラル」仕事と生き方研究会 編】『読むだけで人間力が高まる100話』

既刊の『ニューモラル』から、人間力向上のヒントになる逸話を精選。スピーチの話材としてもご活用ください。

 

1日1ページの活力源!【モラロジー道徳教育財団 編】『ニューモラル 心を育てる言葉366日』


 

2月中旬発売!【玉井 仁 著】『7つの感情 ―― 知るだけでラクになる』

怒り・不安・抑圧・悲しみ・罪悪感・寂しさ・恐怖 ―― 私たちが折々に抱く7つの感情。それは単なる負の感情ではなく、心に備え付けられた大切なアラーム。自分の心を静かに整えたい人のための「心のトリセツ」。

 

【定期購読】『月刊 三方よし経営』5,400円(税・送料込 / 1冊×年12回配本)

三方よし―― それは日本の伝統的な商道徳に見る知恵。先行き不透明な現代において、中小企業がここから学ぶべき「商売の原理原則」と「実績のヒント」とは?
『月刊三方よし経営』は、持続可能な企業づくりをめざすリーダーのための情報誌です。

\まずは見本誌から!/
 
 

 

『れいろう』(令和5年2月号) に掲載中!

2024年3月までしっかり書き込める!
「ニューモラル手帳・2023年版」

  • 週間予定表の欄外には、心を整える「ニューモラルの言葉」を掲載!
  • 1冊で15か月間分! 月間予定表・週間予定表とも年度末まで収録(2023年1月~2024年3月)
  • 軽量・スリムながらたくさん書き込める! ビジネスからご家庭のスケジュールまでを管理!
  • お世話になっている方との末長いお付き合いに……慶弔・手紙のエチケットを掲載
  • 人生の恩人を大切に! 書き込める記念日リストつき
  • ペンホルダーと名刺サイズカードポケットを施した、汚れにくい透明カバー
  • お好みのカラーでモチベーションアップ! 選べるカラー6色展開

 

 

 
 

如月 2月の祝日の由来を知ろう! 【生方徹夫 著】『誰かに話したくなる 日本の祝日と歳事の由来』


 

たちまち重版! 【大久保俊輝 著】『わが子が「学校に行きたくない」と言ったら ―― 不登校解決レシピ』

教育者として不登校支援に奔走しているときに、わが子がまさかの不登校に!その教訓を胸に、3万件の教育相談を通して悩める親子に寄り添ってきた著者が見出した「不登校解決レシピ」とは。

 

 

『月刊 三方よし経営』(令和5年2月号) に掲載中!

累計2万部超のロングセラー【モラロジー道徳教育財団 編】『 新装改訂版 未来をひらく人間力 ――「心を磨く」新入社員心得帖』

  • “心の基礎力”の向上をめざす人材育成用テキスト
  • キーワードは、つくる力・つながる力・もちこたえる力
  • 「SDGs」や「メンタルヘルス」など時代を反映したトピックス

新入社員だけでなく、働く人の「心の基礎力」の向上のために、ぜひご活用ください。
 

 

廣池千九郎の教え99選【廣池 千九郎 著 廣池 幹堂 編】『「三方よし」の経営学』【発行:PHP研究所】

「道徳経済一体思想」を提唱し、経営者の指導や労使問題の解決等に尽力した廣池千九郎(モラロジー創立者、1866~1938)。品性を第一資本とし、金を第二資本とする、その経営思想のエッセンスが凝縮された一冊。

 

<『道経一体経営原論』をひもとく>のコーナーに登場!【モラロジー道徳教育財団 編】『道経一体経営原論』