『モラルBIZ』『モラルBIZプレミア』『ニューモラル』『れいろう』『まなびとぴあ』最新号発売!

「道徳の本屋さん」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
定期刊行物の最新号が発売になりました。詳しい情報は各紹介ページをご覧ください。

『モラルBIZプレミア』令和3年12月号
【道経一体の経営をめざして】自然と健康、そして おいしさを次代へ/ ㈱岩田ポーコーポレーション 代表取締役社長 岩田英志

終戦後間もない昭和24年、熊本城の城下町で、飴菓子製造の店として出発した㈱岩田コーポレーション。以来72年、「手づくり」と「良質な素材」へのこだわりを持ち続け、昔ながらの米菓や飴、豆菓子を中心に事業を展開してきた。移り行く時代の中で、変わらず受け継いでいくべき信念と、新たなお菓子づくりへの挑戦とは――。同社2代目の岩田英志社長にお話を伺いました。

『モラルBIZ』第45号(令和3年12月号)
【テーマ】整理整頓の心がけ──継続するには何が要る?

続けた方がよいと分かっているのになかなか続かない整理整頓。
生産性向上の基礎ともなる整理整頓を安定的に継続していくための心がけについて考えます。

『ニューモラル』No.628(令和3年12月号)
【テーマ】「心」と「形」

道徳の実行 ─ それは一言でいえば「良いこと」をすることだと考えられます。
しかし「形」として表れる行為だけでなく、目に見えない「自分の心」にも意識を向けていくと、どのようなことに気づくでしょうか。

『れいろう』(令和3年12月号)
【テーマ】義勇──日本の心を未来へ

私たちが暮らしている日本――。
さまざまな“恩恵”と“いのちのつながり”に思いをはせたとき、
先人たちが心を燃やし、残してくれたものの大きさに感謝せずにはいられません。
その“日本の心”を守りながら、未来に向けて一人ひとりができることは何でしょうか。
日本人としての自覚を持ち、責務を全うするために、私たちができることや心がけを考えましょう。

『まなびとぴあ』(令和3年12月号)
【令和のオピニオン】道徳は命よりも大切なもの /西岡力(道徳科学研究所教授)

コリア(韓国と北朝鮮)について研究し始めて約五十年になる西岡力(つとむ)氏。その中で考えてきたことを、最新刊『私の体験的コリア論―覚悟と家族愛がウソを暴く』にまとめました。そのエッセンスを著者みずから紹介します。