心からの「ありがとう」を伝える

心からの感謝のひと言は、人と人との関係に潤いを与えます。

私たちが感謝の言葉を受け取ったときにうれしく思うのは、その言葉の奥に「あなたを大切に思っています」「あなたを重要な存在と感じています」という相手の心を感じ取るからでしょう。

人は自分を大切と思ってくれる人のために、積極的に何かをしたいと思うものです。

お互いがお互いを重要な存在と認め合う中に、心の通った助け合い、支え合いの関係が実現できるのでしょう。

目を閉じて、身近にいる人たちの顔を思い浮かべてみてください。自分を支えてくれている大切な人に対して、日ごろ、どのように感謝の気持ちを伝えているでしょうか。

繰り返される当たり前の毎日の中で、ひととき心を鎮め、心からの「ありがとう」を伝える努力をしていきたいものです。               
             
(出典:ニューモラル 心を育てる言葉366日)