『モラルBIZプレミア』(令和2年12月号)
商品情報
『モラルBIZプレミア』(令和2年12月号)

見えない資産を可視化する知的資産経営

商品説明

道徳(モラル)というベースがあってこそビジネス(BIZ)は成長し持続する。
「モラルBIZプレミア」は道徳経済一体の考え方にもとづき、より質の高い経営、人間性の高みをめざす、すべてのトップリーダーのための月刊誌です。


【主な内容】

今回の「シリーズ三方よし」は、「見えない資産を可視化する知的資産経営」と題して、知的資産経営の第一人者・森下勉氏(㈲ツトム経営研究所所長)にインタビューを行いました。

経営理念、組織力、人材、技術、協力会社や顧客とのネットワーク……。重要であるにもかかわらず、バランスシート上では表せない経営資源の数々。それらの「知的資産」を自社の強みとして認識し、有効に活用して業績アップにつなげていく「知的資産経営」が注目されるようになって十余年がたちます。2,000社以上を支援する中でその取り組みの手法を進化させてきた知的資産経営の第一人者・森下勉氏にお話を伺いました。

<シリーズ三方よし 特別寄稿>
・「見えない資産を可視化する知的資産経営」 / ㈲ツトム経営研究所所長 森下 勉

<この1冊>
・『中小企業の新・幸福経営』近藤宣之 著/ 麗澤大学経済学部教授 下田健人

<道経一体の経営をめざして>
・「三方よし」を事業の原動力に / ㈱旭ハウジング代表取締役社長 林 章浩

<「三方よし」の実践哲学>
・売るにも買うにも争わず / 本誌 編

<NEXT ―― この道に生きる>
・お客様に感謝を贈る/ ㈱日之出屋岩橋 代表取締役社長 岩橋栄太郎

<100年先を読む 33>
・廃棄から再生への転換に商機を見いだす/ 東京大学名誉教授 月尾嘉男

<脳働的経営で永続を期す 27>
・道を切り開く力/ 経営研究所ワンナップ代表 原 孝司

<松岡 浩の辛口経営学 33>
・運をつかむ / ㈱タニサケ 代表取締役会長 松岡 浩