『れいろう』令和2年2月号
商品情報
『れいろう』令和2年2月号

みるみるパワーがわいてくる「おかげさま」の秘密

商品説明

今月の表紙:令和2年2月号「うぐいす色」(表紙絵:おのでらえいこ)

メジロは1年中見かける野鳥だが、落葉した木の枝の間を飛び回っている冬のふっくらとした姿が一番愛らしい。愛嬌溢れる目の周りの白い縁取りと、こっくりとした渋い黄緑色の羽の色がたいそう目立つので、「うぐいす色」と言うと、このメジロの羽の色をつい思い浮かべてしまう。「春告鳥」の異名を持つ、灰色の地味で目立たぬウグイスは、そのたぐいまれな声の美しさを愛でられて、日本の伝統色の中に堂々と君臨している。

今月のテーマ:みるみるパワーがわいてくる「おかげさま」の秘密

人のため、社会のためになるようなことでも、
面倒だとか損だとかいう心が先に立ち、
やる気が出なかったり、
やる気が出ても長続きしない
なんてことはありませんか。
でも、あなたのやる気に火を点(とも)し、
よいことを行うパワーを引き出す
心の持ち方があるのです。
今号では、
そのパワーの源「おかげさま」について、
一緒に考えてみましょう。

【関連商品】初めての方にはこちらがおススメ!

【主な内容】

<母を憶う>  
仁王立ちの母 / 磯野正幸

れいろうカレッジ> 今月のテーマ:みるみるパワーがわいてくる「おかげさま」の秘密

  • 道徳教室 「おかげさま」にありがとう / 道徳教室プロジェクト編
  • テーマトーク やる気のスイッチをオンにしよう / モラロジー研究所 生涯学習講師 馬野豊子
  • 今日からやってみよう 日本に生まれた幸せはご先祖様の「おかげさま」 / メールマガジン「国際派日本人養成講座」編集長 伊勢雅臣
  • 本のソムリエおすすめ本 / 本のソムリエ・「読書のすすめ」店長 清水克衛
    『妙好人 千代尼』
    『平和の発見 ── 巣鴨の生と死の記録』
  • 誌上ゼミナール 義務を先行していますか 廣池千九郎エピソード 〜徳の貯蓄が幸福を生む〜 / 本誌 編
     
  • <勇気づけ子育てであなた色の人生を 14>  
    湧き上がる力を育てよう / 長谷静香

    <今日から始める自分磨きの習慣 74>
    上品なお辞儀 / 三枝理枝子

    <親子で語り継ぎたいふるさと偉人伝 2>
    悲哀を超え 与えられた場で命輝かせる ── 福島・会津に息づく強さと優しさ / 白駒妃登美

    <地球さんぽ 38>
    新北市(台湾) / 本誌 編

    <心に残る話>
    祖母の姿は我の華なり / 田中 博

    <令和婦道 女徳なくして国は栄えず 26>
    婦 徳(二)── 断固として譲れないものとは / 石川真理子

    <ポカポカかぞく 〜家族のきずなエッセイ〜 62>
    「すてきなお母さん」 / 湊 芽生

    <イマドキの幸せ子育て孫育て 2>
    育児の主役はパパママ、祖父母はサポーター ── 「孫育て10か条」を読み解く / 棒田明子

    <花まる学習会リレー連載 思春期の処方箋 2>
    恋愛よし、部活よし。
    人とのかかわりの中で想像力とたくましさは育つ。 / 高濱正伸

    <じいちゃん、ばあちゃんが先生! 29>
    写真でしか知らない曾じいちゃん。どんな人だったの? / 末光英一

    <ぼくらの未来スケッチ 2>
    いくつになっても自立できる社会へ ── 「マッスルスーツ」で体を支え、心を支える / 小林 宏

    <パパッと旬菜 もう一品 26>
    ブロッコリーとじゃがいものガーリック炒め・ブロッコリーのおかかマヨ和え・小松菜とベーコンの中華風スープ・小松菜とちくわの味噌マヨ和え / 本誌 編

    <読者のひととき>
    誌友会案内 / ぐるり全国 れいろう誌友会 レディースの会(徳島県・徳島)
    投稿コーナー
    れいろうクイズ
    次号予告 / 編集つれづれ記

     

    【この書籍に関連する商品はこちら】

    本書で紹介『廣池千九郎エピソード〈第一集〉 誠の心を受け継ぐ』

    *…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*
    < 年間購読のお申し込みはこちらから! >
    ※モラロジー研究所のホームページへ移行します
    ※年間購読料のお支払いは、郵便振替または、コンビニ決済のみとなっております。お申し込みの際は、その他の決済方法をお選びいただけませんのでご注意ください。
    ※B5判 68ページ 毎月発行 定価390円(本体価格361円)

    誌名「れいろう」は、透きとおって光り輝く玉のような人間性を象徴する「八面玲瓏」という言葉からとっています。「れいろう」は、モラロジーに基づいた生き方を考えていく「心の生涯学習誌」です。”心のあり方が人生をつくる”を視点に、人間性・道徳性を育て、 豊かな人間関係を築いていくための情報を提供しています。