『ニューモラル』603号(令和元年11月号)
商品情報
『ニューモラル』603号(令和元年11月号)

「心のつながり」を思う

商品説明

【関連商品】初めての方にはこちらがおススメ!

【テーマ】「心のつながり」を思う

家庭や学校、職場、地域社会……。私たちの生活の場には、世代を重ねて受け継がれてきた大小さまざまな物事があります。それらの中には、ふだんは意識されないほど私たちの暮らしに溶け込んでいるものもあるでしょう。
その一つ一つを見つめ直すとき、何に気づくでしょうか。

【今月の言葉】ただ生きているというだけで

今を生きる私たちが豊かで便利な生活を送ることができるのは、歴史の中に存在した数限りない先人たちの苦労の賜物です。
例えば医学の進歩により、かつての不治の病も克服され、平均寿命が飛躍的に伸びました。また、科学技術のめざましい発達によって、暮らしはたいへん豊かになりました。私たちはただ生きているというだけで、すでに多くの恩を受けているのです。
こうした恩を自覚し、感謝の心で毎日を過ごしているかどうかを今、あらためて振り返ってみる必要があるのではないでしょうか。

 

【関連商品】

本書で紹介 『国民の祝日と日本の文化』(生方 徹夫 著)

2020年1月31日まで『「道徳の本屋さん」の手帳セット』もチェック♪

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

< 年間購読のお申し込みはこちらから! >

※モラロジー研究所のホームページ(外部サイト)へ移行します
※年間購読料のお支払いは、郵便振替または、コンビニ決済のみとなっております。
お申し込みの際は、その他の決済方法をお選びいただけませんのでご注意ください。
※B6判 24ページ 毎月発行 定価40円(本体価格37円)