『モラロジー研究所所報』平成30年2月号
商品情報
『モラロジー研究所所報』平成30年2月号

【講 演 録】 人はなぜ悩むのか――心のヘルスケア / 武藤清栄

商品説明

モラロジー研究所特任教授・東京メンタルヘルス所長の武藤清栄氏が登場

【主な内容】

<巻 頭 言>
•北欧3国とJETROのセミナーに参加して / 窪田健吾

<講 演 録>
•人はなぜ悩むのか――心のヘルスケア / 武藤清栄

<ニュース>
•全国キャラバン 京滋・北陸地方1府4県60事務所を訪問

<連 載>
•研究センターへようこそ ―― 生命と環境のみならず関連分野の社会的・倫理的諸課題の研究も行う / 道徳科学研究センター 生命環境研究室
•近現代の天皇に学ぶ(11) 少年皇太子明仁親王のご覚悟とご修養 / 所 功
•今こそ道徳教育プロジェクト(10) 教職教養講座にチャレンジ / 道徳教育推進部
•毎日に生かす『最高道徳の格言』(59) 温情春のごとく善人敬い慕う / 鬼頭まり子
•皇室に学ぶ「ミカド文庫」(11) 建国記念の日と神武天皇 / 久禮旦雄
•青年部ホットライン(46) / 青年部
 ◆東京ブロック青年交流会 「TheプロジェクトM」が15周年!
 ◆ファシリテーションで青年活動を更に促進!「全国青年大会in南関東 交流会」を開催
•こちら家庭教育部(42) / 若い世代へモラロジーを伝えるために ―― 高知県女性クラブの一日研修会 / 家庭教育部
•記念館・センターだより 廣池千九郎中津記念館

<お知らせ>
•第45回 モラロジー研究発表会「大阪会場」のご案内 / 道徳科学研究センター
•第18回 高校生セミナーのご案内 / 青年部
•「廣池千九郎生誕記念の集い」のご案内 / 九州ブロック協議会会長会
•3月のモラロジー生涯学習のご案内
•関連法人ニュース
 ◆流山おおたかの森高校生との交流――母国の誇れる文化についてグループトーク / 麗澤大学
 ◆自分プロジェクト・源をたどる――1年生から5年生が研修旅行へ / 麗澤中学・高等学校
 ◆5年生が台湾へ修学旅行――国際的日本人として多くを学んだ4日間 / 麗澤瑞浪中学・高等学校
•東日本・中日本センター講座のテキスト変更について
•維持員の叙勲・褒章・表彰、訃報
•地方組織に関する異動のお知らせ
•生涯学習誌のご案内
•モラロジー研究所職員の募集について
•お詫びと訂正
•クロスワード
•学園の花ごよみ(11) コウバイ
•モラロジー新入社員セミナーのご案内

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*
「モラロジー研究所所報」は、モラロジーおよび倫理道徳の研究とモラロジーを基調とする社会教育事業の内容を紹介する、公益財団法人モラロジー研究所の総合情報誌です。