【目次】

第1章 リーダー社員の心得
1.志を貫くということ
2.リーダーのモラルのコンパス
3.尊敬されるリーダー像
4.リーダーの本分を果たす
5.リーダーの自分づくり
6.リーダーの率先垂範と創造力
7.リーダーはグッドコミュニケーター
8.リーダーは私心を捨て、犠牲を払う
9.心の器を大きくするもの
10.上司へは安心を、部下へは思いやりを

第2章 リーダーのための人材育成
1.企業の優勝劣敗は、人材次第
2.企業は駅伝リレー、バトンタッチが大切
3.企業の人間づくりは品性教育 
4.社員の道徳心を育てる
5.社員を育てる親心
6.部下を尊重して任せて伸ばす
7.教えて学ぶ
8.親孝行のできる社員に

第3章 経営目標達成の戦略づくり
1.経営理念をつくる
2.経営ビジョンをつくる
3.経営環境を分析し大枠の戦略を策定する
4.戦う領域を決める
5.競合と戦う戦略を決める
6.部門の役割を決める
7.論理の一貫性を確認する

第4章 目標達成と部下育成のためのリーダーシップ
1.目標を達成する
2.部下を育成する
3.評価を行う

第5章 リーダー社員のための仕事と人生の奥義
1.不変と可変
2.変革のための3つ目
3.モラルとモラールとモチベーション
4.熱心の幣
5.不正に対する心構えと行動
6.先人先輩の恩に感謝し、義務を進んで遂行する
7.仕事も人生も楽しむ心をもつ
8.ビジネスの一時的成功と永続的な幸福は違う

巻末資料